簾舞小学校・陶芸出張授業

いつもお世話になっている簾舞小学校校長から依頼があり、出張陶芸教室として授業してきました。

今回は「板作り」でマグカップを作る課題で、生徒の皆さんに作業してもらいました。

粘土を薄く伸ばして板状にしてから、底の部品、側面の部品、取手などを切り出して作っていきます。

皆さん楽しんでいただけたかな? 皆さんの作業を、ひとりひとり細かく見ることは難しいのですが、学校の先生は改めてすごいなと思う日でもありました。

作り終わった作品は、素焼きします。次回皆さんにお会いできるのは、釉薬を塗る日になります。

楽しみにしてます!

 

関連記事

  1. いきなりレク!

  2. 実習生が来ています

  3. ジャンさんグループ展のお知らせ

  4. 陶芸×アクセサリー

  5. 簾舞小学校・陶芸出張授業(その2)

  6. おかパ!