羊毛の節約には綿!!

わた

こんにちは!原田です。
今回は羊毛フェルトについてお話ししたいと思います!

作品を制作する時に、土台から羊毛を使用して制作すると羊毛の消費量が多くて大変…そんな時!羊毛の節約に使用できるのが綿です。
100均で販売している綿でもちろん大丈夫です。綿である程度土台を作り、その上から羊毛で色を乗せていきます。

↓綿なのでニードルで刺し固めていくのも簡単!すぐに形作れます。

せっかくなので色も乗せてみましょう。少しずつ色を乗せて刺していきます。

一度に多く乗せすぎるより少しずつバランスを見ながら乗せていく方が失敗が少ないです。

真っ直ぐ羊毛を乗せたい時は、ほんの少しだけ取った羊毛を指で線状(こより状)にします。

指で羊毛を押さえ、張った状態で刺していくと、まっすぐ整いやすいです。

ちなみにここで制作しているものは、あるアニメに出てくるアイテムです。
※事業所で販売目的の版権物は制作することはできないです。

ここまで来たので次回のブログで完成まで制作してみようと思います。

 

ミライク・カラでは季節のイベントやトレンドに合わせたテーマに沿って、色々な商品を制作して販売しています。
未経験の方も安心して始められるよう、丁寧にサポートしています。
陶芸、イラスト、雑貨制作、Web制作などのカリキュラムをご用意していますので、ご興味のある方は011-299-7272までご連絡ください!!

関連記事

  1. 夏感アクセ

  2. ジャンさんグループ展!

  3. 実習生が来ています

  4. イラスト担当ではないですが

  5. 水挽き動画

  6. 未経験でも大丈夫です!!