陶芸コースが人気です

こんにちは、木村です。

陶芸コースが始まって1ヶ月弱ですが、「陶芸したい!」という方がどんどん増えています。

陶芸といっても、ただろくろを回すだけではないことをご存知ですか?

全く知識のない私が目にしたものを少しご紹介します!

 

まず驚いたのが、土を練る練習を繰り返すことです。

先生とマンツーマンで「菊練り」の練習をしています。土の中の空気を抜くために行うそうです。空気が入っていると窯で焼いたときに割れてしまうので重要な工程です。

先生が菊練りをすると土に菊の花びらのような模様ができるのですが、私はいくらやってもできませんでした。「菊練り3年」と言われる難しい技術だそうですが、丁寧に教えてくれますよ。私も3年後にはきっとマスターしています。

 

ロクロを回さず、土を手で練って形作る「手びねり」という方法もあります。

自分の手を使うので、どんな形でも自由に作ることができます。箸置きなどの小物も人気です。

 

ロクロを回してお茶碗を作るとき、ふちになる部分を切り落とす工程があります。

ぐちゃっとなりそうでドキドキしますが、何度か繰り返した方はきれいに仕上げていらっしゃいました。私のように不器用で自信のない方には、先生がしっかりサポートしてくれますので安心です!

 

日々いろいろな作品が仕上がっています。色を付けたり窯で焼いたり、まだ未経験のことが多いので今後がとても楽しみです!

ミライク・カラでは陶芸、ハンドメイド、Web、MOSなどのコースをご用意しています。試しにやってみたいという方も大歓迎です。見学・体験は随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

関連記事

  1. ズッキーニ

  2. ごたごたご展

  3. アロマキャンドル研究会

  4. 土曜の開所日!

  5. 陶芸窯がきました

  6. いきなりレク!